早稲田南門eクリニックの遠隔医療について

遠隔メディカルダイエット

「忙しくて病院に行けない」「遠い場所に住んでいて病院に通うのが大変」。早稲田南門eクリニックでは、そんな女性たちのために「遠隔医療」(オンライン診療)を実施しています。パソコンやスマートフォンをお持ちなら、オフィス、自宅で簡単に専門医の診察が受けられ、すぐに薬の処方が受けられます。

遠隔医療とは

インターネットの発達を中心とする技術革新によって、今やテレビ電話が日常的に利用されるようになりました。遠隔医療は、このテレビ電話を利用した「対面診療」のことです。これまで、限定的に実施されてきた遠隔医療ですが、2015年の厚生労働省の通達「情報通信機器を用いた診療(いわゆる「遠隔診療」)について」によって、多くの方がそのメリットを享受できるようになりました。
パソコンやスマートフォン・タブレットなど、インターネットにアクセスできる端末をお持ちの方なら、全国どこにお住まいでもご利用頂けます。なお、早稲田南門eクリニックでは、遠隔医療を利用した「診断」「治療方針の説明」「薬の処方」までを実施しています。
(※ただし、病状が安定している方に限ります。また、直接の対面診療も適切に組み合わせて実施致します。)

遠隔医療のメリット

遠隔医療は、利用される患者さんにとって以下のようなメリットをもたらします。

・診察待ち/会計待ち時間の解消
早稲田南門eクリニックの遠隔医療は予約制。診察までの「待ち時間」がありません。なお、通院しているときには必ずかかっていた「会計待ち」もありません。

・通院負担の軽減や交通費の削減
どこにいても診察が受けられますので、通院の負担がありません。通院にかかる時間だけでなく、交通費も削減することもできます。

・スマホで24時間いつでも予約可能
診察が必要な時は、スマホから24時間いつでも予約可能。ご希望の診察時間をご予約してください。

・自宅に薬や処方箋が届く
症状に応じて薬や処方箋をお出しする場合も、わざわざ取りに来て頂く必要はありません。早稲田南門eクリニックより責任を持って、ご自宅まで配送いたします。

遠隔メディカルダイエット

早稲田南門eクリニックでは、自由診療にてメディカルダイエットを行っております。
専門ドクターによるLINEでの遠隔診療となります。

遠隔診療のフロー
スマホの場合、HPのバナーをクリック、PCの場合、lineアプリでQRを読み込み
ユーザーの基本情報入力
医師選択

予約時間選択、予約内容確認、予約完了
lineアカウントで友達申請を行う
時間になるとlineコールがかかってくるので、取って相談する

Search
×